ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

[レポート]イトーキCSW×元外資系コンサル「新規事業創出1dayセミナー」

2018.4. 2

  

●詳細
各企業・個人が目指すべきより大きな理念・志(Will)を共有(Share)し、互いの強みを社会(Social)のための価値に変革していくイトーキCSWと、企業の経営課題をバシバシ解決してきた元外資系コンサルメンバーで設立されたEraがコラボし、大学生・大学院生向けの「新規事業創出1dayセミナー」が行われました。

■日時:Day1:2018年3月26日(月)10:00-19:00

     Day2:2018年3月27日(火)10:00-19:00

■会場:イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA
東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー2F セミナールーム

                          

第1部

eraー1

第1部は、「皆がやりたいことで生きていく社会を創る」というビジョンを持つ株式会社Eraの企業説明、イトーキCSW事業部総括プロデューサー戸田裕昭から、事業部説明や新しい組織の形、自分のやりたいことをやる時の仲間のつくりかた等を伝えることから、スタートいたしました。

「これまでの時代、これからの時代」と題しまして、"ちょっと昔"と"最近"の時代の「組織」→「個人」への変化について語りました。これからの職業は、AIやロボットに取って変わられるのは避けられないという現実。その世の中で、どのような仕事が求められるのか?という選択方法について、学んでいただきました。

                          

第2部

eraー2

第2部は、「思考力を身につける」と題しまして、まずは"外資系コンサルが使う本質を見抜くロジカルシンキング"をMECE(Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive:モレなくダブりなくの意、ロジカルシンキングの基本とされる概念)に基づき、具体的な例を交えわかりやすく解説。

次に、"やりたい企画のつくり方"として、新規事業を企画する方法を、ステップ毎に習得していただきました。

以前CSWビジネスセミナーでも講義をしていただきました、新規事業インキュベータ 石川明氏の、新規事業をゼロから立ち上げる「国語、算数、理科、社会」で考えるメソッドを用い、学生のみなさまにとって身近な教科ということもあり、わかりやすかったようです。

                          

第3部

eraー3

第3部は、いよいよ実践を行いました。第2部の4教科「国語、算数、理科、社会」の手法にそって、Day1・Day2共に各4グループに分かれてテーマを設定し、グループワークを行いました。 テーマを予め用意していましたが、各自で取り組みたいものを出し合うように。その設定していたテーマも、次第により明確になったケースもあり、白熱した時間でした。

みなさん4時間かけて懸命にグループワークを進めていくうちに、最終的には堂々とした姿勢でプレゼンに臨んでいました。 ほぼマンツーマンでメンターと一緒だったこともあり、自分の頭の中にあるものが具現化していくたのしさを味わっていただけたかと思います。各プレゼンの後には、CSW事業部戸田裕昭より、企画についての感想や実際に事業として成立させる方法等の総評をお伝えいたしました。

就職活動や授業がお忙しい中ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました&長時間おつかれさまでした。

       
  • twitter
  • facebook
  • Line
  • Google
  • はてなブックマーク

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。