ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

第4期学生版松下村塾 DAY1・2レポート

2016.12.5

第4期学生版松下村塾 DAY1・2レポート

2016年11月26日、27日、イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAにて、第4期学生版松下村塾リバースプロジェクト with ITOKI がスタートしました。今期はイトーキCSW事業部の人財育成プログラムとして初の開催、さまざまな分野で活躍されている社会人10名をメンターとしてお招きし、独自のワークシートを使用するなど、新しいコンテンツを展開しています。

DAY1

DAY1は、まずは自身の「現在・過去・未来」に向き合うワークからスタート。LIFE MAPを作成しながら、これまでの人生を振りかえり、自分がどんな人の影響を受け、困難や感動と直面し、人生の分岐点を迎えてきたのか、ひとつひとつに向き合い、他の塾生・メンターの方々と共有しました。

塾生達からほとばしる「社会を変えたい」「社会で実現したい」という強い想いは、運営メンバーはもとよりメンターの方々までもが圧倒されるほどでした。そんな塾生が抱いた志を、IDEA MAPに落とし込みディスカッションを繰り返します。

そして一日の終わりに各自の志をプレートに記し言語化。様々な志がここに集結しました。

DAY2

DAY2は社会人メンターの方を講師に、「具体的な事業創造の事例」、「ビジネスモデルの捉え方」、「ビジネスモデル・キャンバス」のレクチャーを受けました。プロジェクトを持続可能なものにするため、ビジネスの考え方を全員で共有し、それぞれのワークに着手しました。

ディスカッションやワークに取り組む塾生たちの様子から、メンターの方々から直接、実社会で「志」を実現している事例・活動を聞くことの影響力の大きさが伝わりました。各々抱く志が、より大志へとスパイラルアップしていくことに期待を高め、DAY2終了です。

  • twitter
  • facebook
  • Line
  • Google
  • はてなブックマーク

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。